mayaokunのブログ

ポケモンに関するブログ投稿を行ってます。

【SWSH】S17使用構築 黒バドレックス軸でランクマという戦場を駆け抜ける 【S17 最終853位】

f:id:mayaokun:20210502002320p:plain


目次

1.最初に
2.構築経緯
3.コンセプト
4.パーティ紹介
5.選出
6.最後に




1.最初に

皆様はじめまして。マヤオと申します。
s2からランクマ始めたのですが、自身が目標としていた最終3桁を達成することができました。
誰の目に触れるかわかりませんが、形に残したいと思い、構築記事を書かせていただきました。



2.構築経緯

前期使っていた黒バドレックス構築が、自身の持ってた最高順位を更新できた為。(といっても前期最終2000位後半でしたが…。)
これを煮詰める事で目標の最終3桁を達成できると思った。

・伝説トップのザシアンより早い。
・一定数いる(ような気がした)受けループに強い。
・カッコいい。

上記理由から、黒バドレックス採用。

黒バドレックスが呼ぶ、天敵の悪ウーラオスや、ミミッキュ、エースバーンに強い且つ、運ゲ狙えるサンダー採用。

一般ポケモン上位のサンダー、ウーラオスに負荷をかけられるガブリアス採用。


この3体は前期から続投、軸としていた。


軸の3体では、ポリゴン2が重い為、襷持っておけば、仕事できるエースバーン採用。

高耐久ポケモンを定数ダメージで削り、後続のサポート。ステルスロックや欠伸、積み展開等の補助技を阻害できる、カプ・レヒレ採用。

黒バドレックス軸への回答が、ミラー、襷エースバーンやガブリアスで、安定性に欠けていた為、ポリゴン2採用。



3.コンセプト

・黒バドレックスを全力でサポートし、一貫を作り全抜きを狙う。
・通りが悪い場合は、無理に選出せず、対応範囲を最大限に広げてバトルを制する。



4.パーティ紹介
f:id:mayaokun:20210502083756j:plain


f:id:mayaokun:20210502072650p:plain黒バドレックス@呪いのお札
性格:臆病
特性:黒の嘶き
実数値:175-×(-)-101(4)-195(252)-120-222(252+)
技構成:アストラルビット サイコショック ギガドレイン 身代わり

上位の方々が、様々な型の開拓をして頂いてたので、勝手にスカーフなどのケアをしてくれたので助かった。コンセプトの欄に記載したように、選出誘導枠としても仕事してくれており、悪ウーラオスポリゴン2を呼んでくれて、そこに刺さるポケモン達が仕事しやすくなった。
前期からの変更点
・命の珠 → 呪いのお札
・ドレインキッス → ギガドレイン
の2点。命の珠は攻撃した瞬間に持ち物がわかるのは、デメリットと思い変更したのが良かった。
ギガドレイン の活躍は大して無かったのだが、よりHP管理ができつつ、何より選出の範囲を拡大できていたと思う。
自身初の最終3桁の景色を見せてくれた、最高の伝説ポケモン


f:id:mayaokun:20210502073249p:plainサンダー@ゴツゴツメット
性格:図太い
特性:静電気
実数値:197(252)-×(-)-150(252+)-145-111(4)-120
技構成:ボルトチェンジ 暴風 熱風 羽根休め

竜王戦環境、メジャーな型のHBゴツメサンダー。ゴツメの削り、静電気や 暴風 の運ゲ展開等、無難に強かった。クッション、サイクル、DMで全抜き、何でもやってくれた実質、禁伝ポケモン。強すぎて他に書くことありません。


f:id:mayaokun:20210502073742p:plainエースバーン@気合いの襷
※キョダイマックス個体
性格:意地っ張り
特性:リベロ
実数値:155-184(252+)-95-×(-)-96(4)-171(252)
技構成:火炎ボール 飛び膝蹴り 不意打ち ダストシュート

無難に強い襷枠。前期は、この枠が襷悪ウーラオスだった。
変更理由ですが、
・構築単位で対応範囲が狭く感じた。
・ウーラオスミラー、ゴツメサンダーにストレスを感じていた為。
エースバーンに変えた事で、威嚇ポケモンに隙を見せたり、黒バドレックスに安定性を欠く事になるが、それ以上にメリットがあった為、この判断は正しかったと思う。
また、性格を 意地っ張り にすることで、A実数値184と陽気ウーラオスより高くなったのも良し。
ダストシュート についてですが、
・初手カイオーガ対面、サンダー引いてくる読みで打って、負荷を与えてくれた。
・構築単位で、やや重いフェアリータイプ(カプ・レヒレやゼルネアス等)を倒したりしてくれた。
痒い所に手が届いた技でした。
命中不安技ばっかりですが、冗談抜きでしっかり当ててくれたし、状態異常も引いてくれたりとこれ以上ない活躍だった。ガラルの守護神の名は伊達じゃない。


f:id:mayaokun:20210502073930p:plainガブリアス@突撃チョッキ
性格:陽気
特性:鮫肌
実数値:191(60)-168(140)-122(52)-×(-)-106(4)-169(252+)
技構成:地震 スケイルショット 瓦割り 岩雪崩

電気の一貫を切りつつ、カイオーガにも仕事してもらいたいという、トレーナーのワガママを叶えてくれたポケモン
調整に関しては、陽気悪ウーラオスの 暗黒強打+不意打ち を耐えつつ、鮫肌で削り且つ、 地震 2回で倒せるというもの。構築記事見てて、いいなと思ったものを、そのまま使わせてもらいました。(何方のかは忘れました。申し訳ありません。)
サブウェポンは、たまに見かけた、壁破壊もでき、 ダイナックル の媒体にもなる 瓦割り 。不一致ではあるが、サンダーへ抜群をとれたり、怯みを狙える 岩雪崩 。
S種族値102は、やっぱり絶妙。主人公の異名をもっているだけある活躍ぶりだった。


f:id:mayaokun:20210502074135p:plainポリゴン2@進化の輝石
性格:生意気
特性:アナライズ
実数値:191(244)-100-124(108)-125-148(156+)-72(-)
技構成:冷凍ビーム アイアンテール イカサマ 自己再生

S16にて復権したので、本当に強いのかなと半信半疑で入れてみたら、強かったポケモン
技構成は、サンダーに対して、安定打点の 冷凍ビーム 。エースバーンのみで、ゼルネアス見るのはキツいので アイアンテール 。物理アタッカーへの負荷+黒バドレックスへの打点になる イカサマ 。
調整は、A222+1ザシアンの インファイト を、最高乱数切り耐え。残りをDにぶっぱというものです。そんなザシアンいなかったのかもしれませんが、常に上位で環境考察している方々と私では、プレイヤーの経験値不足が否めない。(考察力とプレイング)
これを努力値で補おうという考えでしたが、まぁ、これで良かったのかなと…。
サンダーやウーラオスを、沢山、凍り付けにしつつ、強行突破してくれた。可愛い見た目に反し、エグいポケモンだった。


f:id:mayaokun:20210502074318p:plainカプ・レヒレ@ウイの実
性格:穏やか
特性:ミストメイカ
実数値:177(252)ー×(-)ー149(108)ー116(4)ー183(132+)ー107(12)
技構成:ムーンフォース 渦潮 自然の怒り 挑発

クッション、削り、不愉快な受けループ破壊枠。持ち物は食べ残しと迷っていたが、そのまま最終日を迎えた。
調整は、ガブリアスと同様、構築記事を参考にさせてもらいました。(同じく何方のか忘れました。申し訳ありません。)それを、少々アレンジしたもの。DM命の珠持ちC特化カイオーガの 雷 媒体 ダイサンダー を30%の確率で耐え。ミラー意識の抜き抜き。余りをBC振り。
この子の調整も、ポリゴン2同様、穴のあるものだったかもしれません…。
構築経緯の欄でも記載したように、絡め手ポケモンの選出抑制してくれてたようなので良し。
エースバーンと違い、技外しが少々目立ってましたが、受けループ破壊した時は、沢山、誉めてあげました。



5.選出
振り返ってみたら、こんな選出及び立ち回りだったかなという感想です。


・ザシアン軸

黒バドレックス+サンダー@1
サンダーでサイクル回しつつ、黒バドレックスの一貫を狙うという基本の立ち回り。静電気は運が絡むが、ゴツメは接触してくれれば、必ず削れるので良し。


カイオーガ

エースバーン+ガブリアス@1
初手カイオーガ多かったので、襷を盾にエースバーンに仕事してもらいつつ、裏で詰めるという対面処理。ガブリアスでDMすることが多かった。


・黒バドレックス軸

ポリゴン2+ガブリアス+黒バドレックスorエースバーン
アストラルビットの一貫を切るために、ポリゴン2は必須だった。ガブリアスのダイアース+突撃チョッキの固さは頼もしかった。


・日食ネクロズマ

黒バドレックス+エースバーン@1
日食ネクロズマがガッツリ耐久に振ってる個体が多かったので、竜の舞2積みされない限り、エースバーンを抜けない。意地っ張り にしていることで、HBぶっぱ且つ、最低乱数引いたとしても半分以上は削れる。S無降りであれば、2積みしても黒バドレックスを抜けない。


・受けループ(ムゲンダイナ軸)

カプ・レヒレ+黒バドレックス+ポリゴン2
初手ムゲンダイナが多かったので、カプ・レヒレを合わせて型の判別。耐久型なら、 自然の怒り+渦潮 で削り取る。毒技打ってくるなら、スカーフ多かった。ポリゴン2を選出しておくことで、 シャドーボール の一貫を切っていたのが良かった。こういったパーティには、バンギラスが大体選出されており、ポリゴン2アイアンテール が刺さっていた。格上の方に勝てた時に次いで、受けループ破壊した時は、爽快だった。


イベルタル

カプ・レヒレ+ガブリアス@1
そもそも、天敵の構築。勝てたらラッキー程度に考えていた。一貫がすごいからか、初手イベルタルでDMが多かったので、それに合わせて、カプ・レヒレを投げてDM。何とか処理をしてもらえれば、勝機はあるといった感じ。
終盤増えてたようですが、マッチング率低かったので、自身の強運に助けられましたw



6.最後に

過疎環境となっていたS17。参加者という分母が少ないとは言え、最終3桁を達成できて、満足できたシーズンでした。同時に、常に上位に入れる方々が、改めてプレイングや考察力が違うと痛感しました。次は500位以内に入るのを目標とし、精進しようかと思います。
以上、自己満足の構築記事でした。ここまで閲覧いただき、ありがとうございました。
図々しいですが、Twitterフォローしていただけると、漏れなく私が喜びます。(フォロバ必ずします。)

f:id:mayaokun:20210502083831j:plain
f:id:mayaokun:20210502083858j:plain

Twitter @dn3OS653FFROh6J マヤオ